ARTIST提携アーティスト

民族楽器

榎戸 二幸

えのきど ふゆき FUYUKI ENOKIDO

プロフィール

東京都新宿区出身。

生田流箏曲を大叔母・小橋幹子(元東京芸術大学教授)に師事。
3歳より15年間に亘り日本女子大学桜楓学園箏曲科に通う。
学生の頃より、国内だけでなく海外(ニュージーランド・ドイツ・トルコ)公演への参加やCD収録、高校生国際芸術コンクール最高位、全国高校生邦楽コンクール第3位受賞する等、積極的に活動。
2000年東京芸術大学卒業と同時にアカンサス音楽賞受賞。同大学大学院音楽研究科修了。(修士研究論文「宮城道雄の箏手付による一考察」【尾上の松】【吼噦】【水の玉】【八重衣】【園の秋】【海女小舟】)
2005年、NHK邦楽オーディション合格。
宮城会コンクール第2位、八橋検佼日本音楽コンクール八橋検校大賞・箏独奏部門第1位受賞。
国際交流基金授賞式時の演奏、世界遺産・清水寺千手観音奉納公演、珠音メンバーとしてベトナム政府より感謝状を拝受する等、国際的に活躍。
その他TV出演や新聞への掲載、行政刷新会議事務局長・加藤秀樹氏との対談、俳人・黛まどか氏との共演といったコラボレーションを行う等、その活動は多岐に渡る。
自身のリサイタル・コンサートも定期的に開催。
CDアルバムの他、楽譜も多数出版。

現在、生田流箏曲「幸の曾」会主。

CD RELEASE

黎明、銀河流星