ARTIST提携アーティスト

民族楽器

野田 晴彦

previous arrow
next arrow
Slider

のだ はるひこ HARUHIKO NODA

世界各国の民族笛

プロフィール

作曲家、ワールドフルーティスト。
兵庫県宝塚市出身。
大阪大学基礎工学部生物工学科卒業。
会社勤務を経て、1982年NHK「みんなのうた」に作品が採用されたのを機に作曲家として活動開始。
CM、TVドラマ、映像分野の作曲、舞台演劇の作曲・音楽監督を担当。
1996年、カルロス・ヌネス氏の吹くウィスルを聴き衝撃を受け、42歳から笛吹き開眼。
現在、アンデスの葦笛サンポーニャ、雲南省のバーウ(巴烏)、アイルランドのウィスル、日本の篠笛、ケーナ、リコーダー等多彩な民族笛(ワールドフルート)の魅力を新しい切り口で多くの人に届けたい、と演奏活動を展開中。
さまざまなワールドフルートそれぞれにマッチさせたオリジナル曲の他、映画音楽、日本の懐かしいうた、スタンダードナンバーなど多彩なレパートリーで『ワールドフルートによるインストゥルメンタルポップス』の可能性を発信している。